補助金に関連する当ページの情報について
当ページの記載事項に基づいてすべてを判断せず、必ず公募要領を確認してください。当社ページの見解に従った結果、不採択となった場合も、当社は責任を負いかねます。このページの情報や見解は、予告なしに変更することがあります。

ものづくり補助金 ブログ 融資・補助金

ものづくり補助金4次締切の締切日が12月18日(金)まで延長されました

https://imamura-net.com

おはようございます!マネジメントオフィスいまむらの今村敦剛です。

11月6日、ものづくり補助金事務局は、ものづくり補助金〔一般型・グローバル展開型〕4次締切の締切日を12月18日(金)まで延長したことを発表しました。あわせて公募要領が1.2版に改定されましたので、改正点等をお伝えします。




スポンサーリンク

4次締切の締切日が12月18日(金)まで延長に

ものづくり補助金総合サイトでも告知されている通り、4次締切の締切日が12月18日(金)まで延長されました。

なお、延長となった理由は公開されていません。当社が把握している限りでは、過去に2度締切延長がありました。

  • 平成30年度補正「ものづくり・商業・サービス生産性向上促進補助金」の2次公募において、佐賀県の2市町及び千葉県の17市町に所在する事業者について延長
  • 平成29年度補正「ものづくり・商業・サービス経営力向上支援補助金」の2次公募において、締切を8日間延長(北海道胆振東部地震の影響)

過去の延長はいずれも自然災害を理由とするものですが、今回は相当するような自然災害もありません。コロナ禍のためかもしれませんが、それならば1~3次に延長されなかった理由が不明です。おそらく政策的、または運営上の理由ではないかと推察されます。

採択発表予定は2月に

これあわせて公募要領が1.2版に改定をされました。しかし誤字等の修正を除けば、1.2版で修正された点は、締切が延長された点と、採択発表予定日も延長となった2点のみです。

なお、4次締切分の採択発表は、従来は1月中を予定していたものが、2月中の発表となりました。

締切延長の影響は?

締切延長は、審査にどのような影響を及ぼすでしょうか?考えられる影響の一つは、応募総数が増え、採択率が低下するということです。

下記のグラフは、平成24年度補正から平成29年度補正のものづくり補助金公募において、公募期間と応募総数の相関を示したものです。当たりまえではありますが、公募期間が長くなると、応募総数も増えます。採択者数は予算の制約があり無限というわけにはいきませんので、採択率が低下する可能性があります。

3週間の猶予が与えられたのですから、その期間をしっかり使い、事業計画書の内容をブラッシュアップしたり、加点項目を一つでも満たすことを検討するのがよいでしょう。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

最近の人気記事

1

【10/2更新】2020年(令和2年)3月10日から、令和元年度補正予算として「ものづくり補助金」の公募が開始されました。このページでは 「ものづくり補助金に申請したいが、申し込みできるだろうか」 「 ...

2

おはようございます!マネジメントオフィスいまむらの今村敦剛です。 先日、納税地の所轄税務署から「消費税課税事業者届出書の提出について」という文書がきました。個人事業主は、ある期間の課税売上高が1,00 ...

3

おはようございます!マネジメントオフィスいまむらの今村敦剛です。 流行の兆しがみられる新型コロナウイルスですが、生産性革命推進事業(ものづくり補助金・持続化補助金・IT導入補助金)において、新型コロナ ...

-ものづくり補助金, ブログ, 融資・補助金

© 2020 Management Office Imamura Ltd.