補助金に関連する当ページの情報について
当ページの記載事項に基づいてすべてを判断せず、必ず公募要領を確認してください。当社ページの見解に従った結果、不採択となった場合も、当社は責任を負いかねます。このページの情報や見解は、予告なしに変更することがあります。

ブログ

Xiaomi Piston Fresh Youth Version (青春版) 購入レビュー

投稿日:

https://imamura-net.com

おはようございます!マネジメントオフィスいまむらの今村敦剛です。

先日、Aliexpressで、中国の新興メーカーXiaomi社のイヤホンを購入しましたので、レビューしたいと思います!

スポンサーリンク

Xiaomi Piston Fresh Youth Version 仕様

  • 周波数帯域: 20-20000Hz
  • プラグ: 3.5mm ミニプラグ(ストレート)
  • ライン長: 1.1m
  • インピーダンス: 32Ω
  • 感度: 98dB
  • コントロールボタン: あり
  • 防水: なし
  • 製造メーカー:1 More

ちなみに漢字では「青春版」と書くようです。これはYouth Versionの訳ですね。Xiaomi社のPistonというイヤホンシリーズの廉価版という位置づけのようですね。

開封の儀

箱がつぶれているのはお約束ですね?

ちなみにこの外箱に、製造者が1 Moreであることが書かれています。1 Moreも中国の新興メーカーで、コストパフォーマンスの高いイヤホンを売り出していますね。日本のAmazonでも購入可能です。

イヤーピースも4つほどついていました。

イヤホン部分はプラスチックにメッキを施したものです。プラグも標準的な3.5mmのストレートですね。写真には写っていませんが、コントロールボタンもついています。ただしボタンは一つだけです。(標準モデルのPiston3は3つついているようですね)

音量・音質はどうか

音量・音質についてはかなり主観に左右されるので、これは僕の見解にすぎないのですが、音量は大きすぎず、音質もまずまずではないかと感じます。高音がクリアに表現されているように思いますが、反面で低音の音色が豊かではないという印象です。

まあ、Aliexpressで6ドル程度のものだったので、値段にしてはまずまずのパフォーマンスでしょう?

音質にこだわるならば、標準モデルのPiston 3かな

僕の場合は、外出先で仕事をしながらちょっと音楽でも聴けたらいいという程度で購入したので、Youth Versionでも問題ないのですが、音質にこだわるならば標準モデルのPiston 3 originalのほうがいいかもしれませんね。

日本のAmazonでも購入が可能ですし、レビューを見てるとコストパフォーマンスもまずまずのようですね。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

令和元年実施ものづくり補助金2次公募対策セミナー

オンラインセミナー配信・オリジナル記入例等のダウンロード

最近の人気記事

1

更新情報(5/18) 令和元年・2019年実施ものづくり補助金2次公募の概要・書き方等について分析を始めました。下記のリンクをご確認ください。 更新情報(7/3) おはようございます!マネジメントオフ ...

2

おはようございます!マネジメントオフィスいまむらの今村敦剛です。 ものづくり補助金1次公募の採択発表がありましたが、まもなく2次公募も始まる見込みです。2次公募ではどの程度の採択率となるでしょうか。1 ...

3

更新情報(7/3) おはようございます!マネジメントオフィスいまむらの今村敦剛です。 この5月8日に、令和元年・2019年実施(平成31年補正)のものづくり補助金1次公募が終わったばかりですが、今年は ...

-ブログ

Copyright© マネジメントオフィスいまむら(兵庫県・神戸市) , 2019 All Rights Reserved.