補助金に関連する当ページの情報について
当ページの記載事項に基づいてすべてを判断せず、必ず公募要領を確認してください。当社ページの見解に従った結果、不採択となった場合も、当社は責任を負いかねます。このページの情報や見解は、予告なしに変更することがあります。

ブログ 開業・創業

当社は本日創業1周年を迎え、事務所を移転いたしました

https://imamura-net.com

おはようございます!マネジメントオフィスいまむらの今村敦剛です。

本日、当社は創業一周年を迎えました!また、一周年を期に、事務所を神戸市中央区から東灘区へ移転をいたしました。創業以来お世話になりました皆様には、この場でお礼を申し上げますとともに、今後も当社に対するご指導、ご鞭撻を何卒よろしくお願い申し上げます。

ほぼ1年前、創業にあたって政策金融公庫より300万円を借り入れしました。その際の創業計画書がこれです。

当時は考えぬいて現実的な計画を作ったつもりではいましたが、フタを開けると全く違く結果となりました💦 数字はよい結果になりましたよ。少なくともここで立てた計画の倍以上の結果を残すことができました。

計画を立てることや計画通りに事業をすることをないがしろにするつもりはないのですが、僕はあまり計画や目標を重視していません。「コンサルのクセに計画や目標を重視しないとは何事か!」と思われるかもしれませんが、この創業1年で感じたことは、ビジネスはダイナミックに動く、ということです。この計画を立てた時点では全く想像もしなかった出会いがあり、その出会いが新たな機会をもたらしてくれました。

例えば今年の4~5月にかけて、あるきっかけから、シリコンバレーのスタートアップ企業と取引をすることがありました。また、前前職の後輩からの紹介で、今後はプライバシーやセキュリティについての仕事をすることにもなっています。

計画は計画として重要ですが、どのような出会いがあって、その出会いがどのような機会をもたらすかまでは見通すことはできません。だから計画にこだわらず、チャンスだと思うことに対してすぐに行動できるようにする、ということが現在の僕には重要だと思っています。極端に言うと、「これは!」というチャンスが目前に現れたのであれば、それを具現化する準備期間が必要な場合、1年や2年くらい売り上げがゼロであってもよいとさえ思っています。

この2年間は、そのようにして動いてきた結果が、数字にも表れているし、想像以上に拡大した人とのつながりにも現れていると思っています。

 

このようなつながりをさらに加速させることも意識して、当社は事務所所在地を移転することにしました。これまでバーチャルオフィスとして住所だけを神戸市中央区に置いていたのですが、打合せや対話ができるよう、自宅の近く(神戸市東灘区)を事業所所在地とすることにしました。

新しい当社事務所連絡先

〒658-0021 兵庫県神戸市東灘区深江本町3-9-1 深江駅前ビル201
マネジメントオフィスいまむら
電話 078-600-2931 FAX 078-600-2932

今後の1年も、良い意味で無計画で行きたいと思います。今後ともどうぞよろしくお願いします!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

最近の人気記事

1

更新情報(2019/12/03) 令和2年(2020年実施)「ものづくり補助金」の概要、書き方についての解説ページをアップしました。 「2020年実施ものづくり補助金概要・書き方」を公開しました。詳し ...

2

更新情報(9/12) ものづくり補助金・超基礎編の動画を公開しました。登録不要でご覧いただけます。もちろん無料です! 更新情報(9/9) 2019年実施ものづくり補助金2次公募オンラインセミナー&オリ ...

3

更新情報(9/12) ものづくり補助金・超基礎編の動画を公開しました。登録不要でご覧いただけます。もちろん無料です! 更新情報(9/9) 2019年実施ものづくり補助金2次公募オンラインセミナー&オリ ...

-ブログ, 開業・創業

Copyright© マネジメントオフィスいまむら(東京・神戸) , 2019 All Rights Reserved.