補助金に関連する当ページの情報について
当ページの記載事項に基づいてすべてを判断せず、必ず公募要領を確認してください。当社ページの見解に従った結果、不採択となった場合も、当社は責任を負いかねます。このページの情報や見解は、予告なしに変更することがあります。

ブログ 融資・補助金

H30年度2次補正・H31年度当初予算案(中小関係)を読む ③地域の稼ぐ力の強化・インバウンドの拡大

投稿日:

https://imamura-net.com

おはようございます!マネジメントオフィスいまむらの今村敦剛です。

12月21日に、平成31年度当初予算案・平成30年度第2次補正予算案が閣議決定されました。これらの予算案のなかで、中小企業・小規模企業に関連する資料の内容を読んでいきたいと思います。中小企業対策には大きく分けて5つの区分がありますが、今回は③地域の稼ぐ力の強化・インバウンドの拡大です。

スポンサーリンク

平成31年度経済産業省関連予算等の概要

この度閣議決定された経済産業省の予算については、下記のリンクから読むことができます。

また、そのうち、中小企業・小規模事業者関係に関する資料は下記のとおりです。

上記のように、5つの区分から構成されています。今回は③地域の稼ぐ力の強化・インバウンドの拡大を見ていきます。

③地域の稼ぐ力の強化・インバウンドの拡大

地域未来投資促進事業【159億円(162億円)】

  • 中小企業が地域中核企業や大学・公設試等と連携して行う活動を、新たな技術・サービスモデルの開発から市場獲得まで一体的に支援。

今年から始まった地域未来投資促進事業ですが、平成31年度も引き続き実施されます。地域資源や地域の特性を活用した事業を行い際に、認定企業に対して補助金や税制優遇措置があるという事業です。僕はこの支援をしたことがありませんので、これ以上はちょっとわからない……というのが正直なところです。参考までに平成30年度の支援措置を下記に紹介します。(平成31年度は変更になるかもしれませんが)

国内・海外販路開拓強化支援事業【24億円(新規)】

  • 新商品・サービスの開発・販路開拓事業やブランド確立事業、マッチング・海外展示会等を通じた販路開拓等の支援。

新しい施策とありますが、内容を見ると、従来の農商工連携やJAPANブランド育成支援事業などの名称があります。従来の施策を再編成したものかもでしょう。以前公開されたPR資料を見てみましょう。注意しなければならないのは、農商工連携は中小企業者と農林漁業者が連携して新商品・新サービスの開発等を行うこと。またJAPANブランド育成支援事業は、中小企業4者以上の連携体、商工会議所、商工会、組合等が対象となる点ですね。一企業単独では応募資格がありませんので、ご注意ください。

現地進出支援強化事業は、海外展示会や商談会等を通じた商談機会の提供、商談後のフォローアップ、現地進出後の事業安定・拡大支援(プラットフォーム事業)等、段階に応じた支援を行うという施策です。これも補助金施策です。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

令和元年実施ものづくり補助金2次公募対策セミナー

オンラインセミナー配信・オリジナル記入例等のダウンロード

最近の人気記事

1

更新情報(5/18) 令和元年・2019年実施ものづくり補助金2次公募の概要・書き方等について分析を始めました。下記のリンクをご確認ください。 ものづくり補助金2次公募セミナー情報・更新情報(6/13 ...

2

ものづくり補助金2次公募セミナー情報・更新情報(6/13) 令和元年実施ものづくり補助金2次公募に関連するセミナーを、7/2(火)に神戸で、7/3(水)に大分で、7/22(月)に東京で開催予定です。詳 ...

3

ものづくり補助金2次公募セミナー情報・更新情報(6/13) 令和元年実施ものづくり補助金2次公募に関連するセミナーを、7/2(火)に神戸で、7/3(水)に大分で、7/22(月)に東京で開催予定です。詳 ...

-ブログ, 融資・補助金

Copyright© マネジメントオフィスいまむら(兵庫県・神戸市) , 2019 All Rights Reserved.