補助金に関連する当ページの情報について
当ページの記載事項に基づいてすべてを判断せず、必ず公募要領を確認してください。当社ページの見解に従った結果、不採択となった場合も、当社は責任を負いかねます。このページの情報や見解は、予告なしに変更することがあります。

令和元年実施2次公募対応ものづくり補助金 オンラインセミナー&申請書オリジナル記入例等 視聴・ダウンロード

更新日:

 

マネジメントオフィスいまむらでは、皆様の申請書作成を支援するために、オンラインセミナーと資料6点セットを21,600円(税込)にて提供しています。
令和元年実施2次公募の公募要領・申請様式が公開される前の時点でご購入頂いた方には、公募要領・申請様式の公開後に無償アップデートをします

オンラインセミナー+6点セット

  • 令和元年実施ものづくり補助金対策セミナー(2次公募対応。オンライン配信)
  • 「ものづくり技術」および「革新的サービス」申請書記入例
  • オンラインセミナー資料(2次公募対応。制度・記入方法解説資料)
  • 記入事項チェックリスト
  • 提出時の書類のまとめ方
  • 紙製フラットファイルラベル作成ソフト

※ご購入後、内容にご満足いただけなければ全額返金いたします。返金申し込みはこのページの最後のお申し込みフォームからご連絡ください。なお、返金の受付はご購入日を含んだ7日間以内といたします。

セミナーオンライン配信と5点セットの詳細、ダウンロード・視聴方法について解説します!

令和元年実施ものづくり補助金対策セミナー(2次公募対応。オンライン配信)

「オンラインセミナー」特徴

  • 参加者満足度95%を超える当社セミナーをオンラインで何回でも視聴可能
  • 1時間30分(うち制度説明20分、申請書書き方解説が70分)
  • 「申請書オリジナル記入例」にそって具体的に解説
  • これまで106件の支援実績(うち86件採択)に基づいた実践的な内容
オンラインセミナーは、当商品購入後にダウンロードできる「オンラインセミナー視聴方法手引き」にそってPC等を操作すると視聴できます。「オンラインセミナー」の体験PRビデオもご覧いただけます

 

「申請書記入例」(ものづくり技術・革新的サービス)の詳細について

「申請書記入例」特徴

  • 平成31年実施ものづくり補助金第1次公募 様式1と様式2(ものづくり技術および革新的サービス)を完全網羅した全15ページ
  • ※2次公募の公募要領と申請様式が公開された時点で、それまでにご購入頂いた方には無償アップデートをします
  • 審査対策や記入上の重要なポイントとして全部で67箇所に当社代表今村敦剛のコメント・アドバイスを記述
  • 架空企業の架空の事業内容を記述しているものの、これまで106件の支援実績(うち86件採択)に基づいた実践的な内容
  • 事務局から修正依頼されがちな点を網羅しており、申請書提出後の書き直しのリスクを低減
「申請書記入例」のサンプル画像は、下記の+ボタンをクリックするとご覧いただけます
サンプル画像の表示はここをクリック

 

セミナー資料(2次公募対応。制度・記入方法解説資料)

「セミナー資料」特徴

  • 満足度95%を超える当社セミナーで実際に使用している資料 全67ページ
  • 「補助金とは何か」から解説をしている、初心者にもやさしい資料
  • 令和元年実施ものづくり補助金の公募要領の主なポイントを解説
  • 申請書記入上の注意点や書き方について細かくアドバイス
「セミナー資料」のサンプル画像は、下記の+ボタンをクリックするとご覧いただけます
サンプル画像の表示はここをクリック

 

「記入事項チェックリスト」の詳細について

マネジメントオフィスいまむらが作成した「記入事項チェックリスト」は、次のような特徴があります。

「記入事項チェックリスト」特徴

  • 令和元年実施ものづくり補助金2次公募 様式1と様式2に対応
  • 審査対策や記入上の重要なポイントとして全部で83箇所のチェックポイントを記入
  • 事務局から修正依頼されがちな点を網羅しており、申請書提出後の書き直しのリスクを低減
「記入事項チェックリスト」のサンプル画像は、下記の+ボタンをクリックするとご覧いただけます
サンプル画像の表示はここをクリック

 

「提出時の書類のまとめ方」の詳細について

「提出時の書類のまとめ方」特徴

  • 令和元年実施の2次公募要領だけではわからない詳細なまとめ方を図解で説明
  • 紙製フラットファイルへの綴じ方(書類の順番)、CD-Rへの格納書類とそのファイル名の付け方を具体的に解説
  • 提出時の望ましい荷姿についても解説
「提出時の書類のまとめかた」のサンプル画像は、下記の+ボタンをクリックするとご覧いただけます
サンプル画像の表示はここをクリック

 

「紙製フラットファイルラベル作成ソフト」の詳細について

マネジメントオフィスいまむらが作成した「紙製フラットファイルラベル作成ソフト」は、次のような特徴があります。

「ラベル作成ソフト」特徴

  • Excel形式なので、ExcelがインストールされているPCであれば使用できます
  • 事業計画名と会社名を入力すると、自動でA4サイズ紙製フラットファイルの背表紙と表表紙のラベルを作成
  • 作成されたラベルは印刷後、切り抜きをして貼り付けてご使用いただけます
「紙製フラットファイルラベル作成ソフト」のサンプル画像は、下記の+ボタンをクリックするとご覧いただけます
サンプル画像の表示はここをクリック

 

商品についてのよくある質問

Q. どうやってオンラインセミナーや資料を購入・ダウンロードするのですか?

①クレジットカードによるオンライン決済、②もしくは請求書払いのどちらかをお選びいただけます。

①の場合、ダウンロード販売ページより購入が可能です。

「\21,600 - 購入」ボタンをクリックすると、お客様情報等の入力画面に遷移します。

「購入」ボタンをクリックすると、クレジットカード決済情報の入力画面に遷移します。

決済情報が確認できれば購入完了です。登録いただいたメールアドレス宛に、領収書兼購入確認書をお送りします。このメールに記載されているリンクより、ものづくり補助金オンラインセミナー・申請書オリジナル記入例等に関するすべてのファイルがダウンロード可能です。

②請求書払いをご希望の方は、下記の問い合わせフォームに必要事項を記入の上、ご連絡ください。当社より請求書をお送りいたします。入金確認ができれば、早ければその当日、遅くとも翌営業日中には商品をメールで送付します。

Q. オンラインセミナーは複数人で受講したいと思っています。人数分の申し込みが必要ですか?

それぞれのPCやスマートフォンなどで個別に受講される場合は、人数分のお申し込みが必要になります。ただし、プロジェクターなどに投影して複数人で受講される場合は1回のお申し込みで受講することが可能です。

Q. オンラインセミナーはインターネットにつながっていれば受講できますか?

はい、受講可能です。当社のオンラインセミナーはVimeoを利用していますので、受講できるかどうかはVimeoの環境によります。お使いのブラウザは最新バージョンがインストールされていること、H.264 ビデオを読み込めるシステムを使っていることをご確認ください。

動作検証は下記のページから可能です。

また、エラーメッセージが出る場合には、下記のページをご参考ください。

Q. オンラインセミナーの音が聞こえないのですが?

それぞれのPCやスマートフォンなどがミュートになっていませんか。端末本体のボリュームと講師映像にあるスピーカーで調整をお願いします。

Q. iPhoneやiPad、Android端末でオンラインセミナーを見ることはできますか?

はい、可能です。当社からお送りするURLをクリックしていただければ視聴可能です。専用アプリケーションなども不要です。

Q. 申請書オリジナル記入例などのダウンロード資料のファイル形式は何ですか?

次のファイルはpdf形式です。Adobe Acrobat Reader等のインストールが必要です。

  • オンラインセミナー視聴方法手引き
  • 申請書記入例(平成31年実施 ものづくり補助金様式・公募要領対応)
  • オンラインセミナー資料(制度・記入方法解説資料)
  • 記入事項チェックリスト
  • 提出時の書類のまとめ方

次のソフトはExcel形式です。Microsoft Officeのインストールが必要です。マクロを使用しているため、代替ソフトでは正常に動作しない可能性があります。

  • 紙製フラットファイルラベル作成ソフト
Q. ダウンロードした資料を誤って削除してしましました。再度ダウンロードすることはできますか?

ダウンロード回数に制限を設けているため、ダウンロードはできません。誤って削除した場合には、当社の問い合わせフォームからご連絡ください。正規のご購入者であることが確認できれば、当社よりメール等で再送いたします。

Q. 革新的サービスの記入例はありますか?

はい、革新的サービスの記入例もあります。

Q. 当社は〇〇業なのですが、〇〇業の記入例はありますか?

申し訳ありませんが、業種別に記入例を用意しているのではありません。当社マネジメントオフィスいまむら(コンサルティング業)を題材とした架空の事例であり、技術的にはあり得ない内容を意図的に記述しています。(そのまま申請に使われないようにするためです)

Q. この記入例をそのまま使って申請をすれば採択されますか?

この記入例をそのまま使って申請することはできません。公募要領10ページにも「自社の置かれている現状等を分析し、実態に即した事業計画を記載してください」とありますので、必ず御社の実態に即した申請書をご自身で作成してください。当記入例は、あくまでも申請書作成のイメージを理解してもらうものです。

Q. セミナー動画はいつまで視聴することができますか?

1年間程度は閲覧可能にする予定です。来年(2020年・令和2年)に実施されるものづくり補助金公募までは公開しておきます。

Q. セミナー内容や記入例の内容について、質問したいことがあるのですがどうすればよいですか?

当ページの問い合わせフォームからご質問ください。ただし、当社製品の内容についてのみご回答します。(「当社は〇〇の事業を考えているが、採択の可能性はあるか」といった質問にはお答えできかねます。こういったご質問は、別途コンサルティング費用を頂いてからご回答申し上げます)

Q. セミナーや記入例を見て、これは自分の手には負えないと感じたときには、マネジメントオフィスいまむらにコンサルティングをお願いすることはできますか?

当社にコンサルティングを受け付ける余力がある場合に限り、承ります。締め切り直前のご依頼などには対応できかねますので、ご承知おきください。

クレジットカード払いをしましたが、領収書を発行してもらうことはできますか?

はい、可能です。当ページの問い合わせフォームからご依頼ください。

 

オンライン決済手続きは次のボタンをクリック!

お知らせ(6/30)

79名の方にご購入頂きました。うち、3名の方に返金をいたしました。(返金理由は全て「革新的サービスの記入例でないため」)

オンライン手続きであれば、下記のボタンから決済手続き後すぐに、「オンラインセミナー視聴手引き」「オリジナル記入例」を含む、6つの資料のダウンロードができます。

SSL グローバルサインのサイトシール


ご購入者は当製品の利用規約への同意が必要です
当製品の利用規約を読むにはここクリック

 

第1条

  1. 本規約は、当社が提供する製品、サービスおよびセミナー(以下「当社製品」)の購入者すべてに適用されるものとします
  2. 本規約は、購入者および購入予定者の同意なしに改定されることがあります

 

第2条

  1. 当社製品を利用して、購入者および購入者と第三者の間に生じた損害およびトラブルについては、当社は一切の責任を負いません
  2. 購入者の責により当社に費用および損害が生じた場合、購入者は当該費用および賠償金等(当社が支払う弁護士費用を含む)を負担するものとします
  3. 当社製品の内容は、理由のいかんを問わず、事前の予告なく変更・追加・削除される場合があります。

 

第3条

  1. 当社製品が購入者の希望していたものと異なる場合、または内容に満足できなかった場合、当社は購入者が支払った代金を全額返金します。ただしこの返金規程は、セミナーのお申込みには適用されません
  2. 返金の受付はご購入日を含んだ7日間以内といたします
  3. 返金は原則、クレジットカードの返金処理にて行います
  4. 場合により、銀行振込にも対応します。その際は返金先の銀行口座情報をお伺いします。この場合、振込手数料は購入者の負担とし、購入代金から振込手数料を減じた額を入金します

 

第4条

  1. 著作権その他知的財産権は、当社に属します。当社製品のご利用は、当社とご購入者との間に限るものとし、第三者は含まないこととします
  2. 購入者は、当社製品およびこれを改変したものを第三者に配布することはできません

 

第5条

  1. 本規約の成立、効力、履行および解釈に関しては、日本法が適用されます
  2. 本規約に関し紛争が生じた場合には、神戸地方裁判所を専属的合意管轄裁判所とします
全額返金についての規約はここをクリック
  • 当社製品が購入者の希望していたものと異なる場合、または内容に満足できなかった場合、当社は購入者が支払った代金を全額返金します
  • 返金の受付はご購入日を含んだ7日間以内といたします
  • 返金は原則、クレジットカードの返金処理にて行います
  • 場合により、銀行振込にも対応します。その際は返金先の銀行口座情報をお伺いします。この場合、振込手数料は購入者の負担とし、購入代金から振込手数料を減じた額を入金します

 

請求書払い希望の方・ご質問・返金希望の方はこちらから

請求書払いご希望の場合は、下記のフォームに必要事項を入力してください。当社で受付後、メールでご請求書をお送りします。当社にて入金が確認でき次第、資料はメールにてお送りします。

お問い合わせ内容 ものづくり補助金申請書記入例等
お名前※必須
メールアドレス※必須
会社名・屋号名※必須
お問い合わせ内容※必須 請求書払いを希望します領収書を希望します質問があります返金を希望しますその他
ご質問内容等記入

このお問い合わせフォームでは、あなたのお名前、電話番号、メールアドレスを収集します。これらの情報は、お問い合わせへの返答または/および当社からのサービス提供・案内の目的で使用します。詳しくは、当社の個人情報保護方針・情報セキュリティ基本方針をご確認ください。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

【追加募集中】令和元年実施ものづくり補助金2次公募対策セミナー

オンラインセミナー配信・オリジナル記入例等のダウンロード

最近の人気記事

1

更新情報(5/18) 令和元年・2019年実施ものづくり補助金2次公募の概要・書き方等について分析を始めました。下記のリンクをご確認ください。 更新情報(7/3) おはようございます!マネジメントオフ ...

2

おはようございます!マネジメントオフィスいまむらの今村敦剛です。 ものづくり補助金1次公募の採択発表がありましたが、まもなく2次公募も始まる見込みです。2次公募ではどの程度の採択率となるでしょうか。1 ...

3

更新情報(7/3) おはようございます!マネジメントオフィスいまむらの今村敦剛です。 この5月8日に、令和元年・2019年実施(平成31年補正)のものづくり補助金1次公募が終わったばかりですが、今年は ...

-

Copyright© マネジメントオフィスいまむら(兵庫県・神戸市) , 2019 All Rights Reserved.