https://imamura-net.com

ブログ 開業・創業

e-Tax+マイナンバーカードで平成29年分確定申告。結構大変だった。

投稿日:2018年2月18日 更新日:

この週末に、平成29年分の確定申告をしました。思ったよりも大変だったので、記録として残しておこうと思います。

スポンサーリンク

申告書・決算書・収支内訳書は税理士さんにお願いをした

日々の仕訳は「やよいの青色申告」に投入していましたが、申告書・決算書・収支内訳書の作成は顧問の税理士さんにお願いしました。顧問料はかかりますが、これはやってもらってよかったです。

「このくらい自分でもできるだろう」

とたかをくくっていましたが、やはり机上の簿記で学んだことと実務とは違います。いやまあ、簿記の知識も役に立っているのは間違いないんですけれども、細かいところとなると「あれ?これはどう処理をすればいいんだっけ?」「計算があわない!」とわからなくなるものです。特に僕の場合、今が補助金申請の繁忙期ということもあり、こまごました事務処理に費やしている時間がもったいないんですよね。

利用者識別番号の取得

一通りの書類を作成してもらったのち、電子申告です。国税庁の「確定申告書等作成コーナー」から送信をするのですが、Internet Explore 11しか対応していないのにびっくり。僕はChromeを標準ブラウザに設定しているので、久々のIEの使い勝手に戸惑います。これ、ユーザーアンフレンドリーですよね……いったいなぜIE限定なの?(開発予算の問題か……)

指示にしたがって進めていくと、最初の難関が。利用者識別番号ってなに!?

e-Taxのページを見ていると、次のような説明が。

 e-Taxを利用しようとする方は、「電子申告・納税等開始届出書」を事前に提出し、利用者識別番号を取得していただく必要があります。

開始届出書の提出は、e-Taxを利用するための共通的な手続であり、「開始(利用区分)」で「申告・納税等手続」を選択した開始届出書を提出すれば、申告、納税及び申請・届出等のいずれの手続もe-Taxを利用して行うことができます。その後、手続ごとに改めて、開始届出書を提出していただく必要はありません。

e-Taxを使う前に届け出をしないといけないのか。。まあ、IDとパスワードの登録みたいなものかと認識して進むけど、こんな番号を申請しなくてもマイナンバーでいいんじゃないの?ユニークな番号なんだし。

マイナンバーカードが読み取れない!

で、利用者識別番号番号を取得し、申請書の送付手続きを進めます。マイナンバーカードをカードリーダーに挿入し、いざ送信というときに、HJS0407Eというエラーが表示される。

下記のサイトによると、

(1)  公的個人認証サービス利用者クライアントソフトがインストールされていない。
(2)  公的個人認証サービス利用者クライアントソフトにおいて、使用するICカードリーダライタの設定を行っていない。

というあたりが原因のようでした。

というわけでクライアントソフトをインストールするのですが、これのダウンロードページがなかなか見つからなくてイライラ……。しかしよく見たら、先ほどのトラブルシューティングページに地味にリンクされていました。

インストールをすると今度は「公的個人認証サービス利用者クライアントソフト(JPKI利用者ソフト)」のインストール画面で動作が固まる(^_^;)。インストールできたかな?と思って、再度送付手続きページを進めますが、相変わらずHJS0407Eエラーがでる始末。そこでまたクライアントソフトのインストールのやり直し。2度目はうまくいく。

今度こそ!と思って再度送付手続きページを進めると、今度はSJ00A020とかいうエラーがでる。

このエラーのトラブルシューティングページを見ると

 e-Taxの送信画面において、画面の読み込み中に「次へ」ボタンを複数回クリックすると、このエラーが表示される場合があります。
画面下の「戻る」ボタンで前の画面へ戻り、再度処理を実行してください。

とか書いてある。複数回押したかな?と疑問に思いながら、再度やり直すと、またもやHJS0407Eエラーが出る始末……

何度もクライアントソフトのインストールをやり直しても同じ症状の繰り返し。ええい!と思ってPCを再起動したら、ようやくカードリーダーのマイナンバーカードを認識しました。(ここまで約1時間格闘)

送信が完了しても何の連絡もない

で、申告書・決算書・収支内訳書の送信が無事に終わった……はずなんですが、特になんの表示もないんですよね。。登録メールアドレスに「送信完了のお知らせ」みたいなメールも届かないし。

e-Taxホームページの「メールボックス」にログインしたら、「所得税及び復興特別所得税申告 受付完了」となっていたので、まあこれでいいのか……と不安になりながら作業を終えました。

まあ間違っていれば何か連絡が来るだろう(適当)。

カードリーダーはもう不要になるとのこと

今回、e-Taxでの手続きのため、NTTコミュニケーションズのICカードリーダーを購入しました。これでマイナンバーカードを読み取って申請をします。

しかし来年度からは、e-Taxでの申請ではカードリーダーは必要ではなくなるとのこと。ついでに「電子申告・納税等開始届出書」も不要になるみたいですね。。最初からそうすればいいものを……。

2020年からe-Taxで青色申告すると、控除額が10万円増える

以前も記事に書きましたが。2020年からe-Taxで青色申告すると、控除額が10万円増えるそうです。これはうれしい制度です。申請手続きも簡素化されるようですし、来年はこんなに手こずらずに確定申告できるかな……(1年も経てば、やりかた忘れちゃうだろうな……)

2020年からe-TAXで青色申告すると、控除額が10万円増える!?

imamura-net googleアドセンス用336px

スポンサーリンク

imamura-net googleアドセンス用336px

スポンサーリンク

ものづくり補助金・先端設備等導入計画・経営力向上計画 当社支援内容はこちらから!

おすすめ人気記事

1

おはようございます!マネジメントオフィスいまむらの今村敦剛です。 どうやら今秋、臨時国会が開かれて、 ...

2

おはようございます!マネジメントオフィスいまむらの今村敦剛です。 昨日、今年度(平成29年度補正・平 ...

3

おはようございます!マネジメントオフィスいまむらの今村敦剛です。 生産性向上特別措置法案(生産性革命 ...

-ブログ, 開業・創業

Copyright© マネジメントオフィスいまむら(兵庫県・神戸市) , 2018 All Rights Reserved.