補助金に関連する当ページの情報について
当ページの記載事項に基づいてすべてを判断せず、必ず公募要領を確認してください。当社ページの見解に従った結果、不採択となった場合も、当社は責任を負いかねます。このページの情報や見解は、予告なしに変更することがあります。

ブログ 小規模事業者持続化補助金 融資・補助金

小規模事業者持続化補助金(一般型)公募要領12版に改定 変更点解説

https://imamura-net.com

おはようございます!マネジメントオフィスいまむらの今村敦剛です。

9月3日、事業再構築補助金(一般型)事務局は、第6回受付締切・公募要領第12版を公開しました。熱海で大雨の被害を受けた事業者が加点対象になる点のみが変更点です。

スポンサーリンク

持続化補助金一般型・新公募要領(第12版)はこちら

熱海で大雨の被害を受けた事業者が加点対象に

公募要領第12版53ページに以下の記述が追記されました。

令和3年7月1日からの大雨により災害救助法の適用を受け、局地的に多数の建物が崩壊するなど、再建が極めて困難な状況にある地域(熱海市)において同大雨の被害を受けた事業者に対し、以下を条件として、採択審査会時に加点を行うものです。

①「経営計画書」(様式2)の「政策加点の付与を希望する」「災害加点に該当」欄にチェック
②申請時に熱海市が発行する「罹災証明書または被災届出証明書」の写しを添付熱海市が発行する「罹災証明書または被災届出証明書」の添付が無い場合は、加点対象になりません

※災害加点が適用される事業者は、「2.補助対象者」の(6)は適用されません。

災害加点が適用される事業者のうち、事業に供する自動車等車両が被災した事業者に限り、自動車等車両購入単価50万円(税抜き)以上の中古品含む)が補助対象となる場合があります。詳細は熱海商工会議所までご相談ください。

 

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

最近の人気記事

10分でわかる事業再構築補助金 1

【5/24更新】令和2年度第3次補正予算「事業再構築補助金」の2次公募が開始になりました。事業再構築補助金とは、予算総額1兆円超、1社あたり補助金交付額100万円~1億円、補助率2/3という大型補助金です。このページでは「事業再構築補助金」の全容を10分でわかるようにまとめて解説します。

2

【3/3更新】2020年(令和2年)3月10日から、令和元年度補正予算として「ものづくり補助金」の公募が開始されました。このページでは 「ものづくり補助金に申請したいが、申し込みできるだろうか」 「も ...

3

おはようございます!マネジメントオフィスいまむらの今村敦剛です。 先日、納税地の所轄税務署から「消費税課税事業者届出書の提出について」という文書がきました。個人事業主は、ある期間の課税売上高が1,00 ...

-ブログ, 小規模事業者持続化補助金, 融資・補助金

© 2020 Management Office Imamura Ltd.