補助金に関連する当ページの情報について
当ページの記載事項に基づいてすべてを判断せず、必ず公募要領を確認してください。当社ページの見解に従った結果、不採択となった場合も、当社は責任を負いかねます。このページの情報や見解は、予告なしに変更することがあります。

ブログ

PCとPS5で1台のスピーカーを共有してみた(しかも同時に音をだす)

https://imamura-net.com

おはようございます!マネジメントオフィスいまむらの今村敦剛です。

これまで使っていたスピーカーの音質に少し不満があったので、新しいスピーカーを購入しました(中古ですけど)。目的は、PCとPS5で1台のスピーカーを共有することです(しかも同時に音をだす)

スポンサーリンク

従来の構成

従来のスピーカーは、Amazonで買った中華格安サウンドバーです。USB給電で、音声のインプットはアナログ(3.5mm)のみというシンプルなもの。こんなつなぎ方をしていました。

現物がこれ。動作には全く問題がないし、PCとPS5の音声も勝手に(というかモニターの切り替え時に自動で)変えてくれるし、小型で机の上もスッキリしていてまずまず気に入ってはいたものの、音質に多少の不満があったんですよね。

ところがいろいろ調べてみると、最近のデジタル入力端子が複数あるようなものは、頭欠けが発生したり、PCとPS5の音声をわざわざリモコンで切り替えないといけないものがあったりとで、なかなか「これ!」というものがありませんでした。

そんななか、Berhinger(ベーリンガー)のMS20という、10年以上前に発売されたスピーカーを見つけました。新品ではもう売ってないので、中古で入手したんですけどね。

Berhinger(ベーリンガー)のMS20をPCとPS5に接続する

Berhinger(ベーリンガー)のMS20はAPスピーカーであり、これは入力がデジタル1つとアナログ2つ。切り替えが不要で、入力の音を同時に出してくれるといものでした(ミキサーの機能が具備されている?)。

うまくいけば、音質向上(デジタル接続)、入力の切り替え不要という狙いを実現できそうだということで購入。こんな感じで接続することを計画しました。

まずは中古のMS20とご対面。デカい!マグカップとの比較でこれですよ💦

裏面がこれ。

右スピーカーのインターフェースのあたりをクローズアップします。たしかにデジタル1、アナログ2の入力があります。デジタルも光デジタルと同軸とを選択できます。(これは切り替えが必要)

光デジタル(TOSLINK)は、PS5からの音声をつなごうと思ったのですが、PS5は光デジタルの出力端子がないのです。仕方がないので、音声分離器をAmazonで買って、HDMIから音声だけを分けます。

これがその音声分離器。

まずはHDMIのインプット。こちらにPS5からのHDMIを接続します。

こっちはアウトプット側。音声の光デジタルと、モニターへ向かうHDMIのアウトプットです。USB給電ですが、電源をPS5やPCから取るのはちょっと不安なので、AnkerのUSBハブから給電します。

PCからはマザーボードから3.5mmのステレオミニプラグで接続。この接続だと、どっちもLINE1に入っちゃうんですよね。PCからのケーブルを、ステレオミニプラグ-RCAにすれば、デジタルはLINE1で、そしてアナログはLINE2でと分けることができるのかも(そうすると別々に音量調節ができる)

というわけで無事設置(仮置きですけど)。

音声分離器(astro HDMIアダプター)のせい?でPS5プレイ中に暗転する

狙い通り、PCとPS5の音声が同時に出るんですけど、音声分離器(astro HDMIアダプター)とケーブルの相性なのか設定の問題なのか、PS5プレイ中に数秒間暗転することがあるんですよね。

原因は定かではありませんが、暗転時も音は出ますし、なにかの映像の切り替えをしているような気がしたので、PS5の設定を見直してみました。

PS5の設定画面から「スクリーンとビデオ」を選択。「映像と出力」で、

  • 解像度を「自動」から「2160p」に固定
  • 4K映像の転送速度を「自動」から「-1」に固定
  • 120Hz出力を有効にするを「オフ」に設定

これでうまくいくかどうかはわかりませんが、しばらく様子見ですね。

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

最近の人気記事

10分でわかる事業再構築補助金 1

【9/21更新】令和3年度補正予算「事業再構築補助金」の6次公募が開始になりました。2年目を迎え、制度が大きく変わった事業再構築補助金ですが、このページではの全容を10分でわかるようにまとめて解説します。

2

【2022/9/20更新】2022年(令和4年)2月16日から、令和元年度・3年度補正予算として「ものづくり補助金」公募が開始されました。このページでは 「ものづくり補助金に申請したいが、申し込みでき ...

3

おはようございます!マネジメントオフィスいまむらの今村敦剛です。 先日、納税地の所轄税務署から「消費税課税事業者届出書の提出について」という文書がきました。個人事業主は、ある期間の課税売上高が1,00 ...

-ブログ

© 2020 Management Office Imamura Ltd.