補助金に関連する当ページの情報について
当ページの記載事項に基づいてすべてを判断せず、必ず公募要領を確認してください。当社ページの見解に従った結果、不採択となった場合も、当社は責任を負いかねます。このページの情報や見解は、予告なしに変更することがあります。

ブログ

コンデンサーマイク(FIFINE K678)をマイクアームに取り付けてみた

https://imamura-net.com

おはようございます!マネジメントオフィスいまむらの今村敦剛です。

感染拡大が続いていて、ほとんどの打ち合わせがまたまたリモートになってきています。当社はデスクトップPCを使っているので、マイクが別途必要なんですけど、マイクの置き場って微妙に悩むんですよね。そんな悩みをマイクアームで解決しました😊

スポンサーリンク

コンデンサーマイクを買ったのはいいものの

リモート会議用というわけではないんですが、USBコンデンサマイクを買ったんですよ。9,000円くらいするマイクなんですけど、当社はリモート会議だけではなくて、セミナー動画の販売もやっています。お金をとって販売するコンテンツなので、やはり聞き取りやすく、音質のいいものにしないといけません。というわけで、FIFINEのUSBコンデンサマイクを購入しました。

※アフェリエイトリンクじゃないので安心して踏んでください

このマイク、標準でマイクスタンドがついてきています。こういうやつなんですよ。

このスタンドがあれば便利だなあと思って買ったんですけど、ちょっと背が低いんですよね。机に置くとこんな感じになります。

こうすると、口元から50cmくらい離れる上に、口元よりもだいぶ下側にマイクが位置しています。環境のせいなのかはわかりませんが、マイク入力のツマミを最大にしても、ちょっと声が小さい感じなんですよね。だからといって手前に持ってくると、今度はキーボードが使いにくくなります。というわけで、リモート会議をしながら、パソコンでメモをとる、ということがまずまず不便なんですよ。

マイクアームにFIFINE K678を取り付けてみた

というわけで購入したのが2,500円くらいのマイクアームです。机の天板をクランプで挟むタイプで、ショックマウントもついて2,500円なので、まずまずのお得品です。

ところが、このマイクアームに標準でついているショックマウントは、プラスチックのホルダー(下記の内側の半円形のプラスチック)がK678には小さすぎて入らないんですよ💦

仕方なくホルダーなしで、ゴムバンドで無理やりマイクを固定したんですが、これがなかなかフィット感がよろしいようで😊まあ、ミュートボタンやマイク入力ツマミが操作しにくいんですけど、まあ一旦決めてしまえばそんなに触るところじゃないので、ここは不便さを受け入れます。

実際にリモート会議をする際のポジションはこんな感じです。マイクが口元と平行の位置(しかも20~30cmほどの距離)にきますし、宙に浮いているかたちになっていますから、キーボード操作にも不便さはありません。

マイクを使わないときは、机の端に折りたたんでしまうことができます。これ、すごくよくないですか?😊

スポンサーリンク

スポンサーリンク

最近の人気記事

10分でわかる事業再構築補助金 1

【4/5更新】令和3年度補正予算「事業再構築補助金」の6次公募が開始になりました。2年目を迎え、制度が大きく変わった事業再構築補助金ですが、このページではの全容を10分でわかるようにまとめて解説します。

2

【2022/4/2更新】2022年(令和4年)2月16日から、令和元年度・3年度補正予算として「ものづくり補助金」公募が開始されました。このページでは 「ものづくり補助金に申請したいが、申し込みできる ...

3

おはようございます!マネジメントオフィスいまむらの今村敦剛です。 先日、納税地の所轄税務署から「消費税課税事業者届出書の提出について」という文書がきました。個人事業主は、ある期間の課税売上高が1,00 ...

-ブログ

© 2020 Management Office Imamura Ltd.