補助金に関連する当ページの情報について
当ページの記載事項に基づいてすべてを判断せず、必ず公募要領を確認してください。当社ページの見解に従った結果、不採択となった場合も、当社は責任を負いかねます。このページの情報や見解は、予告なしに変更することがあります。

ブログ 融資・補助金

【兵庫県】「中小企業新事業展開応援事業」特別枠創設 6月補正予算で

https://imamura-net.com

おはようございます!マネジメントオフィスいまむらの今村敦剛です。

兵庫県の6月補正予算案資料によると、実施中の「中小企業新事業展開応援事業」で、省エネ設備の導入によるビジネスモデル転換等のための特別枠を創設するようです。

スポンサーリンク

兵庫県6月補正予算案資料はこちら

補正予算案資料における中小企業新事業展開応援事業特別枠に関する情報

兵庫県6月補正予算案資料の12ページに下記の情報があります。

この事業は「業態やサービス提供方法の変更や追加等ビジネスモデルの再構築により経営力強化を図るための取組み」であり、コロナの影響によって今までとは大きく異なる経営をする必要があります。その上で、

  • 対象1ヶ月の売上高が、基準1ヶ月と比較して10%以上減少
  • 省エネ設備導入費が50%以上を占める取組

の2点をどちらも満たす場合に、特別枠の対象となるようです。売上要件が多少緩和されている反面、省エネ設備導入が50%以上と投資の用途に制限がかかっているというイメージでしょうか。

具体的にはどのような事業が対象になるでしょうか。基本要件は「業態やサービス提供方法の変更や追加等ビジネスモデルの再構築」ですので、飲食業が宅配ビジネスに乗り出すにあたって、仕入れコストが上がったので、かわりに省エネ性能の高い冷蔵庫を導入する、みたいなイメージでしょうか。要件が多すぎて、かなり狭い範囲しか対象にならないのではないかという印象があります。

「中小企業新事業展開応援事業」の事業概要

なお、実施中の「中小企業新事業展開応援事業」の概要は下記の通りです。第1回公募はすでに受付を終了していますが、次回は8月頃に公募のようです。おそらく、兵庫県議会で予算が成立した後の公募(8月の公募)で、特別枠の受付が行われるのだと思われます。

補助対象者

次の①~③の条件を満たすもの
①兵庫県内に事業所を有する中小企業者

②2020年4月以降の連続する6ヶ月間のうち任意の3ヶ月間の合計売上高が、コロナ以前(2019年1月~2020年3月)の同3ヶ月間と比較して10%以上減少していること

③令和3年度の本補助事業で助成を受けていない事業者であること

補助対象
事業

業態やサービス提供方法の変更や追加等ビジネスモデルの再構築により経営力強化を図る
ための取組み
例1)小売業者が対面販売に加えてECサイトを構築したネット販売を実施
例2)弁当販売店(飲食業)が高齢者向けの宅配事業を新たに展開
例3)ヨガ教室(サービス業)が密を回避するためにオンライン形式のヨガ教室を開始 等

補助対象
経費

補助対象事業の遂行に必要な経費
例)設備・システム導入費、建物改修費、ECサイト構築費、広告宣伝費、開発費 等

申請期間

令和4年5月16日(月曜日)~令和4年6月10日(金曜日)必着
※消印有効ではありません
※申請期間の終了間際は申請が集中することが予想されますので、 余裕をもって申請していただきますようお願い致します

補助金額

下表の各補助対象経費区分に応じた額

補助対象経費

補助金額

 50万円以上 ~ 70万円未満

35万円

 70万円以上 ~ 100万円未満

50万円

100万円以上 ~ 150万円未満

75万円

※補助対象経費が50万円未満または150万円以上となる場合は、申請できません

兵庫県「中小企業新事業展開応援事業」公式ページはこちらです。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

最近の人気記事

10分でわかる事業再構築補助金 1

【9/21更新】令和3年度補正予算「事業再構築補助金」の6次公募が開始になりました。2年目を迎え、制度が大きく変わった事業再構築補助金ですが、このページではの全容を10分でわかるようにまとめて解説します。

2

おはようございます!マネジメントオフィスいまむらの今村敦剛です。 先日、納税地の所轄税務署から「消費税課税事業者届出書の提出について」という文書がきました。個人事業主は、ある期間の課税売上高が1,00 ...

-ブログ, 融資・補助金

© 2020 Management Office Imamura Ltd.