補助金に関連する当ページの情報について
当ページの記載事項に基づいてすべてを判断せず、必ず公募要領を確認してください。当社ページの見解に従った結果、不採択となった場合も、当社は責任を負いかねます。このページの情報や見解は、予告なしに変更することがあります。

ブログ

手入れのいらないフェイクグリーン IKEAの人工観葉植物"FEJKA"(フェイカ)を買ってみた

https://imamura-net.com

おはようございます!マネジメントオフィスいまむらの今村敦剛です。

スピーカーと時計とスマホの充電スタンド以外、何も置いていない仕事場の机なんですが、かねがね「何もないのも殺風景だなあ」と思ってました。ちょっとでも賑やかしになればと、手入れのいらないフェイクグリーンであるIKEAの人工観葉植物"FEJKA"(フェイカ)を買ってみました。

スポンサーリンク

IKEAの人工観葉植物"FEJKA"(フェイカ)公式ページはこちら

届いたものがこちら

購入したのは下記の2点です。

まずはFEJKAの鉢カバー付き3個セット(ハーブ)。これがAmazonで送料込みで1,280円。一方、IKEAの公式で購入すると、商品代299円+送料500円だったので、IKEAの公式のほうが安く買えましたね……💦で、でもAmazonのポイントを使って買ったので損はしてないもん!!←負け惜しみ

そしてもう一つ買ったものが、つり下げ型58cm(ユーカリ)。これもAmazonでは送料込みで1,300円だったものが、IKEA公式だと599円+500円でした。

写真だとわかりにくいですが、黒い鉢植え(カバー?)にいかってます。(造花でも「いかってる」と言っていいのだろうか)

ここまでクローズアップすると、写真でも「樹脂で作られた感」がまずまずわかるのではないでしょうかね。正直、ダイソーで扱っているものと見た目的には遜色がない、というのが第一印象でした。(これはIKEAをけなしているつもりはなくて、ダイソーがすごいんだと言いたいんですよ)

フェイクグリーンは殺風景だったデスクの賑やかしになるのか?

というわけで早速設置です。まあ設置といっても文字通り置くだけなんですけどね。

まずはビフォーの写真から。ご覧の通り、ムダなものは置いてません。(ところで、ぼくは別にミニマリストではありません)

で、設置後のアフターの写真がこちら。

べ、別にたいして変わってないやん……

というのが正直なところですかね……。

壁掛けウォールシェルフにフェイクグリーンを置いてみた

一方、わが仕事部屋には壁掛けのウォールシェルフがあります。ここに吊り下げ型のユーカリを置いてみることにしました。

こちらがビフォーの写真。下側の棚のカメラのところにもフェイクグリーンがありますが、これはダイソーで買ったもの(ダイソーのブリキバケツにダイソーのフェイクグリーンを入れ、中でテープで止めているだけの代物)

これそFEJKAに置き換えて、ダイソーのフェイクグリーンちゃんは別のところにお引越ししてもらいました。

あっ、これはちょっと賑やかしになったように思いますね。やっぱりモノが大きいと存在感が出ますよね(当たり前ですけど)

ちょっと寄ってみますとこんな感じです。自分で置いたオブジェにツッコむのもアレですけど、なんで古いカメラの横にフェイクグリーンなんだ?って思いません?(特に意味はないし、センスもない)

というわけで結論としては「お金をケチって安くて小さいものばかり買っても部屋は劇的には変わらない。それなりのお金をかけてようやく見栄えが変わる。ただしセンスも必要」という、ごく当たり前で身も蓋もない結論になりましたとさ。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

最近の人気記事

10分でわかる事業再構築補助金 1

【9/21更新】令和3年度補正予算「事業再構築補助金」の6次公募が開始になりました。2年目を迎え、制度が大きく変わった事業再構築補助金ですが、このページではの全容を10分でわかるようにまとめて解説します。

2

おはようございます!マネジメントオフィスいまむらの今村敦剛です。 先日、納税地の所轄税務署から「消費税課税事業者届出書の提出について」という文書がきました。個人事業主は、ある期間の課税売上高が1,00 ...

-ブログ

© 2020 Management Office Imamura Ltd.