補助金に関連する当ページの情報について
当ページの記載事項に基づいてすべてを判断せず、必ず公募要領を確認してください。当社ページの見解に従った結果、不採択となった場合も、当社は責任を負いかねます。このページの情報や見解は、予告なしに変更することがあります。

ブログ 士業DX

12月の当社Googleアナリティクスの結果

https://imamura-net.com

おはようございます!マネジメントオフィスいまむらの今村敦剛です。

12月の当社ホームページとYouTubeに関する、Googleアナリティクスの結果について公表します。

スポンサーリンク

12月単月のアクセスについて

12月の単月PV(非amp)です。11月より5.4%増加してますね。4ヶ月めにしてようやく減少に歯止めがかかりました。その要因として12/7にアクセスが増えていますが、どうもこれはbotによるアクセスのようで、実際には対して増えていないことがわかりました💦

過去1年間のホームページアクセス推移

過去1年間の推移はこんな感じですね。12/7のアクセス増が目立つので、どれだけ外れ値だったのかがわかりますね。

YouTubeのアナリティクス結果

さてYouTubeのアナリティクスはどうだったでしょうか。まずは年間データ。11月の視聴回数19,800回に対して12月は15.645回と大幅減。

12月単月の再生回数のデータです。年末に勢いがなくなるのは例年のこととして、中旬以降も勢いがありません。これも毎年の傾向です。年末はみなさん忙しいですからね……。

12月の視聴回数トップ5動画です。こちらも変わり映えはないですね…。

基本解説がアクセスが伸びるのはわかっているのですが、YouTubeで専門性をPRして仕事に結びつけるという作戦を取っているので、基本解説以外の細かい解説動画を増やしているんですよ。細かい解説には数としての需要がないので(ニッチな需要しかない)、結果的に再生回数も登録者数も伸びないんですよね。

特に今年後半からは、ISO45001というニッチな分野の解説しか基本的にはやっていないので再生回数が総じて減るのは織り込み済みです。ただニッチすぎるのか、問い合わせもなく、仕事にも結びついていないというのが実際のところで…(おい)

乗りかかった船なので最後までやりますが、ニッチ作戦が計画どおりにいっていないので、どこかでアクセスを伸ばす方法に舵を切り直さないといけないかもしれないと思いながら、仕事につながらないと意味ないしなあと堂々巡りなのでした。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

最近の人気記事

1

「事業再構築補助金」は制度開始から3年目を迎えました。多くの中小企業に知られるようになった事業再構築補助金ですが、このページでは2023年の制度の全容を10分でわかるようにまとめて解説します。 「事業 ...

2

「ものづくり補助金」は制度開始から11年目を迎えました。中小企業政策で最もよく知られているといってもいい「ものづくり補助金」ですが、このページでは2023年の制度の全容を10分でわかるようにまとめて解 ...

3

おはようございます!マネジメントオフィスいまむらの今村敦剛です。 先日、納税地の所轄税務署から「消費税課税事業者届出書の提出について」という文書がきました。個人事業主は、ある期間の課税売上高が1,00 ...

-ブログ, 士業DX

© 2023 Management Office Imamura Ltd.