https://imamura-net.com

ブログ 開業・創業

カーシェアのタイムズカープラスは士業であれば個人事業主でも法人会員になれる。中小企業診断士は?

投稿日:2018年7月31日 更新日:

おはようございます!マネジメントオフィスいまむらの今村敦剛です。

僕は支援先の企業さんに製造業が多いのですが、製造業は工場が公共交通機関では行きにくい場所にある場合もあって、仕事で車を使わなければいけないことがあります。しかし創業したてなのでできる限り固定費はかけたくない……という時に心強いのがカーシェアリングサービスです。このたび、カーシェアのタイムズカープラスは士業であれば個人事業主でも法人会員になれると知りました。

スポンサーリンク

士業は個人事業主でも法人会員になれる……とは、公式には書かれていない

タイムズカープラスでは、士業であれば個人事業主でも法人会員になれるとは、実は公式サイトには書かれていないようです。しいて言うと、会員約款の第46条 (利用申込)第1項で、法人の定義を「法人又はそれに準ずる団体をいいます」とあるので、士業は法人に準ずる団体扱いなのかもしれません。

どの士業が法人会員の資格があるかも不明

約款や公式サイトにもこの程度の情報しかないのですから、士業全てが対象となるのか、それとも士業の中でも条件があるのかは不確かです。数ある士業の中でも、中小企業診断士ってマイナーな部類だし、独占業務があるわけでもないし、対象外かもな~と思いながら、お問い合わせフォームから尋ねてみました。すると……

ん?行政書士?

やっぱり診断士はマイナーだから間違えられてしまったかな? というわけで、もう一度尋ねてみました。そうしたら……

あっ、中小企業診断士でも法人会員になれるんだ!自分で問い合わせていてなんですが、結構意外な回答でした。

という訳で、少なくとも行政書士と中小企業診断士は対象であることがわかりました。

早速ホームページから申し込むと、後日営業担当者の方から連絡が

中小企業診断士でも大丈夫だということがわかったので、さっそくホームページで申し込み。すると後日、営業担当者の方から電話連絡がありました。これによると、

  • 青色申告承認申請書か開業届の写し
  • 資格証明書

の2つを準備する必要があるそうです。

営業担当者の方が申込書を郵送してくれるので、それに必要事項を記入の上、上記の書類を返送。そこから約1カ月で、カードが到着する、という流れのようです。

個人会員の重複登録は不可能

実のところ僕は、プライベートでタイムズカープラスの個人会員なんです。今までは個人会員として、プライベートのクレジットカードで決済をしていたのですが、経費の管理が面倒くさいので、法人プランを検討した、という経緯がありました。

個人会員として重複登録ができればそれでもいいか……とも思っていましたが、それはできないという回答がありました。そりゃそうですよね。

しかし、法人会員と個人会員を使い分けることで、経費処理などの手間が省けて便利になりそうです!?

imamura-net googleアドセンス用336px

スポンサーリンク

imamura-net googleアドセンス用336px

スポンサーリンク

ものづくり補助金・先端設備等導入計画・経営力向上計画 当社支援内容はこちらから!

おすすめ人気記事

1

おはようございます!マネジメントオフィスいまむらの今村敦剛です。 どうやら今秋、臨時国会が開かれて、 ...

2

おはようございます!マネジメントオフィスいまむらの今村敦剛です。 昨日、今年度(平成29年度補正・平 ...

3

おはようございます!マネジメントオフィスいまむらの今村敦剛です。 生産性向上特別措置法案(生産性革命 ...

-ブログ, 開業・創業

Copyright© マネジメントオフィスいまむら(兵庫県・神戸市) , 2018 All Rights Reserved.