補助金に関連する当ページの情報について
当ページの記載事項に基づいてすべてを判断せず、必ず公募要領を確認してください。当社ページの見解に従った結果、不採択となった場合も、当社は責任を負いかねます。このページの情報や見解は、予告なしに変更することがあります。

ブログ ものづくり補助金 融資・補助金

『ものづくり補助金オンラインセミナー&記入例(オンデマンド版)』特別枠の記入例&公募要領2.3版に準拠するよう改定しました

https://imamura-net.com

おはようございます!マネジメントオフィスいまむらの今村敦剛です。

当社は『ものづくり補助金オンラインセミナー&記入例等』(オンデマンド版)の提供を行っていますが、公募要領2.3版(2020/4/17公開)にあわせて、内容を全面改訂しました。今回新たに特別枠の記入例も付属しています! 中央会のセミナーが中止となっている今、当社のオンラインセミナーで対策を講じてください!

スポンサーリンク

『2020年実施ものづくり補助金オンラインセミナー&記入例等』コンテンツ

次の5点がセットで22,000円(税込)です。

コンテンツ

  • 2020年実施ものづくり補助金対策オンラインセミナー(2020/4/17公開 公募要領2.3版準拠)
  • オンラインセミナー資料
  • 4種類の申請書記入例(①通常枠・高度化指針、②通常枠・生産性向上ガイドライン、③特別枠・高度化指針、④特別枠・生産性工場ガイドライン)
  • 採択可能性判定ツール
  • 記入事項チェックリスト

アップデート保証について

現時点で提供しているコンテンツは、令和元年度補正ものづくり補助金(2020年実施)の2次締切公募要領・申請様式(2020年4月17日公開 2.3版)に準拠しています。今後、公募要領が改定された場合、ご購入者の皆様を対象に、コンテンツの無償アップデートをご案内いたします。

※ただし無償アップデートを保証する期間は、5次締切(令和3年2月予定)までといたします。

全面改訂したセミナー資料の一部を公開します

2020年実施ものづくり補助金の制度として、改定された内容を網羅しています。

もちろん、新しい審査項目(政策面①~③)の解説も行っています。

全面改訂した記入例の一部を公開します

審査項目で新たに追加された部分に対応できるよう、記述を追記・修正しました(赤枠は今回追加された審査項目に対して追加した記述)。

算出根拠のフォーマットもおつけします。

もっと詳細な内容とお申し込みは、オンラインストアから!

下記のページで、より詳細な内容のご確認とお申し込みが可能です。

『2020年実施ものづくり補助金オンラインセミナー&記入例等』(オンデマンド版)詳細・お申し込みはこちら

スポンサーリンク

スポンサーリンク

最近の人気記事

1

【6/1更新】2020年(令和2年)3月10日から、令和元年度補正予算として「ものづくり補助金」の公募が開始されました。このページでは 「ものづくり補助金に申請したいが、申し込みできるだろうか」 「も ...

2

おはようございます!マネジメントオフィスいまむらの今村敦剛です。 先日、納税地の所轄税務署から「消費税課税事業者届出書の提出について」という文書がきました。個人事業主は、ある期間の課税売上高が1,00 ...

3

おはようございます!マネジメントオフィスいまむらの今村敦剛です。 流行の兆しがみられる新型コロナウイルスですが、生産性革命推進事業(ものづくり補助金・持続化補助金・IT導入補助金)において、新型コロナ ...

-ブログ, ものづくり補助金, 融資・補助金

Copyright© 株式会社マネジメントオフィスいまむら(東京・神戸) , 2020 All Rights Reserved.