補助金に関連する当ページの情報について
当ページの記載事項に基づいてすべてを判断せず、必ず公募要領を確認してください。当社ページの見解に従った結果、不採択となった場合も、当社は責任を負いかねます。このページの情報や見解は、予告なしに変更することがあります。

ブログ

年末の大掃除!浴室・トイレ・洗面台をオキシ漬け

https://imamura-net.com

おはようございます!マネジメントオフィスいまむらの今村敦剛です。

いよいよ2022年の大晦日ですね。ぼくは昨日、自宅の年末大掃除をしました。毎年の年末恒例の、浴室・トイレ・洗面台オキシ漬けです😊

スポンサーリンク

今年使ったオキシはこれ

今年使ったオキシはこれです。コーナンで買いました。

巷の噂では、どうやらアメリカ製のほうが洗浄力があるとかないとか(去年は国産のを使った)。その噂の検証も兼ねての購入です。

まずは浴室を徹底的に

まずは浴室から。温かいし湿気があるのでカビやすいんですよねオキシの本領発揮ができる箇所です。

浴室の小物類もまるっとオキシ漬けします。また、ユニットバスの浴槽のカバーを外して、床もヒタヒタになるくらいオキシに漬けます。ユニットバスの下部奥のあたりは、手が届きにくいのでオキシじゃないと汚れが取れないんですよね。

ユニットバスの浴槽のカバーをも、床と一緒にオキシ漬け。このカバーは、月イチで洗っているので。そんなに汚れてはいないんですけど

今年はトイレのオキシ漬けにも挑戦

今年はトイレのオキシ漬けにも挑戦です。特に便器の裏側(下記の写真のトイレットペーパーを詰めている部分)は、汚れやすいんですけどなかなか掃除の手が行き届かない部分なんですよね。ここにトイレットペーパーを詰めて、便器の裏側までオキシを浸透させる予定でしたが……

うちのトイレの構造的な問題だと思いますが、お湯を足しても水位がすぐ下がっちゃうんですよね(トイレの水に温水を加えた)。

そのため、トイレットペーパーまでオキシが届きません。仕方なくカビキラーを浸透させて清掃する始末(オキシ関係ない。でもすごくよく汚れが取れた)。

給水タンクもカビやすい箇所です。ここも水道を止めたうめで洗面器で15回くらいにわけてお湯を投入し、オキシをぶっ込みました。でも構造上、上の方までは届かないんですよね。

最後は洗面台。これは楽勝

そして最後は洗面台です。洗面台はお湯も溜めやすいのでオキシ漬けは楽勝です。コップなどの洗面台小物も一緒にきれいにしました😊

スポンサーリンク

スポンサーリンク

最近の人気記事

10分でわかる事業再構築補助金 1

【9/21更新】令和3年度補正予算「事業再構築補助金」の6次公募が開始になりました。2年目を迎え、制度が大きく変わった事業再構築補助金ですが、このページではの全容を10分でわかるようにまとめて解説します。

2

「ものづくり補助金」は制度開始から11年目を迎えました。中小企業政策で最もよく知られているといってもいい「ものづくり補助金」ですが、このページでは2023年の制度の全容を10分でわかるようにまとめて解 ...

3

おはようございます!マネジメントオフィスいまむらの今村敦剛です。 先日、納税地の所轄税務署から「消費税課税事業者届出書の提出について」という文書がきました。個人事業主は、ある期間の課税売上高が1,00 ...

-ブログ

© 2020 Management Office Imamura Ltd.