https://imamura-net.com

当ページの内容は、執筆時点に公表されている情報に基づく、当社の予測を含みます。したがって、当ページの記載事項に基づいてすべてを判断せず、必ず公募開始時に公表される公募要領を確認してください。当社は、このページの情報について保証を行いません。当社ページの見解に従った結果、不採択となった場合も、当社は責任を負いかねます。このページに記載されている情報や見解は、予告なしに変更することがあります。

ブログ 融資・補助金

当社が支援した「先端設備等導入計画」が東大阪市で認定されました

投稿日:2018年6月28日 更新日:

おはようございます!マネジメントオフィスいまむらの今村です。

当社が支援した「先端設備等導入計画」が東大阪市で認定されました!提出から1週間で認定書が到着しました。当社にとって、初めての先端設備等導入計画認定となりました。

スポンサーリンク

提出した書類について

提出をしたのは下記4つの書類(原本および写し)です。今思うと、「先端設備等にかかる誓約書」は不要だったかもしれませんが、東大阪市の場合はホームページで特段の説明がなかったので、「先端設備等にかかる誓約書」も提出をしました。

  • 申請書
  • 認定支援機関確認書
  • 先端設備等に係る誓約書
  • 東大阪市暴力団排除条例等に伴う「誓約書」

なお、支援先のお客様は、先端設備等導入計画認定メリットのうち、予算措置(ものづくり補助金の加点)を受ける目的で認定をとりました。したがって設備は未発注の状態で書類を作成したため、工業会等証明書は提出しませんでした(できませんでした)。

提出から認定までの期間について

6月20日に郵送で提出し、6月25日付けで認定書が作成されていました。その後、認定書が郵送し、到着したのが27日でした。

想像以上に早い対応でしたが、今後、ものづくり補助金の採択発表をうけ、先端設備等導入計画の申請が増えると、このリードタイムは長くなる可能性があります。ご注意ください。

工業会等証明書追加提出の依頼も

前述のとおり、工業会等証明書はこの度は入手ができなかったため、東大阪市から同封された書類では、工業会等証明書の追加提出を求める文言も書かれていました。

なお、申請時に工業会の証明書の写しの提出がありませんでしたので、認定された計画にかかる先端設備等の固定資産税の特例を受ける場合には、当該先端設備等にかかる工業会の証明書の写しを提出してください。

先端設備等導入計画の支援は、実績あるマネジメントオフィスいまむらに!

imamura-net googleアドセンス用336px

スポンサーリンク

imamura-net googleアドセンス用336px

スポンサーリンク

当社の平成31年ものづくり補助金支援について
平成31年実施ものづくり補助金1次公募第1次締切については、支援受付をすべて終了いたしました。1次公募第2次締切につきましても、お申込み多数のため、受付をいったん停止しております。キャンセル等が出れば当ホームページにて告知を行います。ご迷惑をおかけいたしますが、ご理解くださいますようお願い申し上げます。

ものづくり補助金申請書当社オリジナル記入例のダウンロード販売はこちらから!

おすすめ人気記事

1

おはようございます!マネジメントオフィスいまむらの今村敦剛です。 平成31年(2019年)にも、平成 ...

2

おはようございます!マネジメントオフィスいまむらの今村敦剛です。 今年度(平成29年度補正・30年度 ...

3

おはようございます!マネジメントオフィスいまむらの今村です。 8/27の日刊工業新聞で、平成31年度 ...

-ブログ, 融資・補助金

Copyright© マネジメントオフィスいまむら(兵庫県・神戸市) , 2019 All Rights Reserved.