補助金に関連する当ページの情報について
当ページの記載事項に基づいてすべてを判断せず、必ず公募要領を確認してください。当社ページの見解に従った結果、不採択となった場合も、当社は責任を負いかねます。このページの情報や見解は、予告なしに変更することがあります。

ブログ プライバシー・セキュリティ

EUのAI規制法案"EU AI Act" 2024/5/14時点での最新情報

https://imamura-net.com

おはようございます!マネジメントオフィスいまむらの今村敦剛です。

EUのAI規制法案である"EU AI Act"に関して、5/14時点での最新情報を、かいつまんでお伝えします。今回はAIパクトの開始に関する記事です(情報源は、The EU AI Act Newsletter #52です)。

スポンサーリンク

「AIパクト」とは

AIパクトとは、欧州で作られた新しい法律"EU AI Act"(AI法)に備えるための活動です。

EU AI法は、2024年3月に採択されましたが、法律の完全適用は約2年後を予定されています。それまでの間、EU AI法による規制の対象となる事業者が、この新しいAI法に早めに備えるようにするための活動が「AIパクト」です。

EUの公式な説明によると、AIパクトは、2つの柱(部分)に分かれています。

柱1:知識の共有と学び合い

柱1では、AIパクトに参加する会社や組織が集まり、お互いの経験や知識を共有します。AIを使うときにどうしたら安全で安心かをみんなで話し合ったり、教え合ったりします。AI法のことをもっと知るためのワークショップも行われます。

柱2:早めの準備と約束

柱2では、AIを使う会社が新しいAI法に早めに従うための準備をします。会社は、自分たちがどんな準備をしているのかをみんなに公開して、他の人たちもそれを見て学べるようにします。会社は、自分たちがどんな行動をするかを約束し、それを定期的に報告します。

https://digital-strategy.ec.europa.eu/en/policies/ai-pact#:~:text=The%20AI%20Pact%20encourages%20and,implementation%20of%20AI%20Act%20measures.

AI Pactの実施スケジュール

AI Pactの実施スケジュールもEU公式から公開されています。

https://digital-strategy.ec.europa.eu/en/policies/ai-pact#:~:text=The%20AI%20Pact%20encourages%20and,implementation%20of%20AI%20Act%20measures.

柱1(事業者間の情報交換)がこの5月6日から開始をされているようです。

事業者は、情報交換の内容を定期的にEUへ報告することが求められています。そしてこれら報告は一般に公開されることにもなっているようです。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

最近の人気記事

1

「事業再構築補助金」は制度開始から3年目を迎えました。多くの中小企業に知られるようになった事業再構築補助金ですが、このページでは2023年の制度の全容を10分でわかるようにまとめて解説します。 「事業 ...

2

「ものづくり補助金」は制度開始から11年目を迎えました。中小企業政策で最もよく知られているといってもいい「ものづくり補助金」ですが、このページでは2023年の制度の全容を10分でわかるようにまとめて解 ...