補助金に関連する当ページの情報について
当ページの記載事項に基づいてすべてを判断せず、必ず公募要領を確認してください。当社ページの見解に従った結果、不採択となった場合も、当社は責任を負いかねます。このページの情報や見解は、予告なしに変更することがあります。

ものづくり補助金 ブログ 融資・補助金

2020年実施「ものづくり補助金」の告知パンフがでました。公募開始は3月頃

https://imamura-net.com

おはようございます!マネジメントオフィスいまむらの今村敦剛です。

中小企業庁は12月26日、中小企業対策関連予算のページで、中小企業生産性革命推進事業として執行される「ものづくり補助金」「持続化補助金」「IT導入補助金」の告知パンフを公開しました。「ものづくり補助金」の公募開始は3月頃だそうです。




スポンサーリンク

中小企業庁の告知ページはこちら

2020年実施「ものづくり補助金」の告知パンフ

公開された2020年実施「ものづくり補助金」の告知パンフは次のとおりです。

2020年実施ものづくり補助金のポイントは?

経済産業省の補正予算PR資料に書かれていなかった内容を中心に、この告知パンフから読み取れる新しい情報を下記に示します。

ポイント

  • R1年補正で募集されるのが3類型。R2年当初で募集されるのが2類型
  • R1年補正における「グローバル展開型」は補助上限が3,000万円。ビジネスモデル構築型は補助上限が1億円。
  • 事務局決定が2月。公募開始が3月頃
  • 事業期間も従来より長くなる可能性が高い

この告知パンフが「事前予告」の代わりかもしれない

近年では年末年始に「事前予告」という資料が公開されていました。ところが2020年実施「ものづくり補助金」については、このような告知パンフが公開となりました。これはもしかして「事前予告」の代わりなのかもしれませんね。

これ以上詳しい情報が公開されるのは、おそらく事務局の公募時ではないかと思われます。このパンフでは事務局決定が2月とあります。例年ですと、事務局の公募期間は1ヶ月ほどありますので、1月中には事務局公募要領が公表されるのだと思われます。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

最近の人気記事

1

【10/2更新】2020年(令和2年)3月10日から、令和元年度補正予算として「ものづくり補助金」の公募が開始されました。このページでは 「ものづくり補助金に申請したいが、申し込みできるだろうか」 「 ...

2

おはようございます!マネジメントオフィスいまむらの今村敦剛です。 先日、納税地の所轄税務署から「消費税課税事業者届出書の提出について」という文書がきました。個人事業主は、ある期間の課税売上高が1,00 ...

3

おはようございます!マネジメントオフィスいまむらの今村敦剛です。 流行の兆しがみられる新型コロナウイルスですが、生産性革命推進事業(ものづくり補助金・持続化補助金・IT導入補助金)において、新型コロナ ...

-ものづくり補助金, ブログ, 融資・補助金

© 2020 Management Office Imamura Ltd.