補助金に関連する当ページの情報について
当ページの記載事項に基づいてすべてを判断せず、必ず公募要領を確認してください。当社ページの見解に従った結果、不採択となった場合も、当社は責任を負いかねます。このページの情報や見解は、予告なしに変更することがあります。

ブログ 融資・補助金

通常国会2019年1月下旬召集へ ものづくり補助金等の公募開始は2月~3月か

https://imamura-net.com

おはようございます!マネジメントオフィスいまむらの今村敦剛です。

昨日、読売新聞が「通常国会(平成31年)1月下旬召集」という報道を行いました。1月に召集される通常国会で、平成30年度補正予算の審議がされる見込みですが、召集が1月下旬ということで、ものづくり補助金の公募開始も2月~3月ごろになるのではないかと思われます。

スポンサーリンク

「通常国会1月下旬召集、参院選7月21日で調整」

読売新聞記事のなかで、国会召集時期に触れている部分を見てみましょう。

政府・自民党内では当初、1月4日(筆者注:召集)案も出ていたが、首相は1月、ロシア訪問やスイスで開かれる世界経済フォーラム年次総会(ダボス会議)への出席などを予定しており、23~29日召集に傾いた。

YOMIURI ONLINE(読売新聞)
通常国会1月下旬召集、参院選7月21日で調整
https://www.yomiuri.co.jp/election/sangiin/20181203-OYT1T50093.html?from=tw
 政府・自民党は来年の参院選を7月4日公示、21日投開票とする方向で調整に入った。来年の通常国会は1月下旬に召集することを軸に検討する。安倍首相による首脳外交の日程を確保し、外交成果を参院選につなげる狙いがある。

以前の記事でも紹介したように、政局の面では1月4日に召集するのではないかという報道もありました。しかしこの読売新聞の記事によると、1月4日召集の線は薄くなったようです。

想定される補正予算審議・成立等のスケジュールは?

過去6年分の、国会召集日、予算成立日、ものづくり補助金の公募開始日のデータを見てみたいと思います。

平成24,25,26,29年度は、国会召集が1月下旬です。補正予算は、早ければ2月1日、遅くても2月26日には成立しています。それを受けて、ものづくり補助金の公募も、早ければ2月13日、遅くても3月15日には開始されています。ここから推測すると、次回(平成31年)実施のものづくり補助金は、2月から3月にかけて公募が開始される可能性があるとみてよいと思われます。

また新しい情報があれば、考察してお伝えしたいと思います。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

最近の人気記事

1

【9/7更新】2020年(令和2年)3月10日から、令和元年度補正予算として「ものづくり補助金」の公募が開始されました。このページでは 「ものづくり補助金に申請したいが、申し込みできるだろうか」 「も ...

2

おはようございます!マネジメントオフィスいまむらの今村敦剛です。 先日、納税地の所轄税務署から「消費税課税事業者届出書の提出について」という文書がきました。個人事業主は、ある期間の課税売上高が1,00 ...

3

おはようございます!マネジメントオフィスいまむらの今村敦剛です。 流行の兆しがみられる新型コロナウイルスですが、生産性革命推進事業(ものづくり補助金・持続化補助金・IT導入補助金)において、新型コロナ ...

-ブログ, 融資・補助金

© 2020 株式会社マネジメントオフィスいまむら(東京・神戸)