https://imamura-net.com

先端設備等導入計画作成方法解説セミナー

ブログ

Surface Laptop 購入後4ヶ月レビュー

更新日:

おはようございます!マネジメントオフィスいまむらの今村敦剛です。

Surface Laptopを購入して、今日でちょうどまる4ヶ月となりました。この間、仕事でフル回転したSurface Laptopですが、その使い勝手をレビューしたいと思います。

スポンサーリンク

バッテリーの減り具合はどうか

この4ヶ月間はほぼ毎日、電源をつなぎっぱなしで使用していました。繁忙期であったこともあり、1日最低でも4~5時間は使用したのではないでしょうか。

購入時と現在のバッテリーの状態を比較したいと思います。バッテリーの状態確認は、コマンドプロンプトからbatterytestで行いました。(下記のコマンドですね)

powercfg /batterytest

その結果がこれです。

※購入時との比較になっていますが、実際は初期不良のために1/14に新品交換しています。

あれ?FULL CHARGE CAPACITYが増えてる!?😅

まあ誤差の範囲内でしょうかね……ともあれ、バッテリーの劣化がそれほどなくて安心しました。CYCLE COUNTも15回くらいなんですね。もともとバッテリー容量が多いと、CYCLE COUNTも少なめになるのですが、意外に少なかったです。

UEFIループで新品交換したけど、その後の動作はどうか

最初に購入したSurface Laptopは、UEFIループ状態になってしまい、初期不良として新品交換をしてもらいました。

Surface Laptopが初期不良だったので交換した話

その後、交換してもらった新品は快適そのものです。一度、Microsoft Helloが使えなくなりましたが、これはハードの問題というよりも、Microsoftアカウントの問題だったかもしれません。

Windows10で顔認証・PINでのサインインができない時の対策(0x80070032)

Surface学生優待プログラムは入金まで2ヶ月弱

ところで僕は実は学生なのですが(通信制大学の生徒である)、Surface学生優待プログラムに申し込みました。Surface Laptop i5 8GB 256GBのキャッシュバック額が18,000円。このキャッシュバック申し込みを1月4日に郵送し、3月1日に18,000円振り込まれていました。

公式でも「お申込みから2カ月程度で振り込み」と書いていますので、標準通りの入金でした。

ところで、キャッシュバック申し込みをした後に初期不良で交換をしたわけですが、特に何も申告などせずに振込が完了していました。

購入した備品類

実はSurfaceを買ってからというもの、痛烈な肩こりに見舞われまして……。

それまで使っていたASUSのPCでは、まったく肩こりにはならなかったのですが、Surface Laptopのサイズと、僕の机の高さと、椅子の高さと、僕の座高が、奇跡的な組み合わせで、激痛の肩こりを呼び起こしたのでしょう。というわけで、肩こり解消を目的とした備品類をかなり購入しました。

このクッション、めちゃめちゃ効果がありました!こんなクッションごときで……と半信半疑でしたが、効き目ばっちりです。

Surface Laptopのモニターを目線の高さに合わせようと、パソコンスタンドを購入しました。上記のクッションと組み合わせて、ちょうど僕の目線の高さにSuface Laptopのモニターがくるように調整しました。

マルチモニター化

生産性をあげるために、マルチモニター化にも取り組みました。購入したのはこれ。

しかし、パソコンスタンドでSurface Laptopをかさ上げしたものだから、拡張したLGのモニターの高さがアンバランスになってしまいました💦

これじゃまた肩こりになるかもと思い、モニター台も購入。

これ、USB端子が3つついていて便利なのですが、さすがにDVDプレイヤーはバスパワーでは動きません。しかたなくDVDプレイヤーのACアダプタを購入しました。そのほかのUSB(ワイヤレスキーボードやUSBフラッシュドライブ)は問題なく使えて、Surface Laptopの拡張ポートを買わずにすみました✌

モニター、USBハブ付きモニター台とは、このような形で接続。

Surface Laptopと接続したモニター台のUSBハブ経由だと、スマホやそのほかのUSB機器の充電が死ぬほど遅い。これは使い物にならないと思い、USB電源をモニター台の下に忍ばせています。スマホやスマートウォッチ、Bluetoothスピーカー等の充電はここからとっています。

USB電源は安心のAnkerです。

Bluetoothが弱い?

Bluetooth機器との相性なのか、それともSurface Laptop側のモジュールの問題なのか、僕が使っているELECOMのBluetoothマウスと、Bluetoothスピーカーがよく干渉しました。Bluetoothスピーカーは2、3つ変えてみても同じ症状だったので、PCの音をBluetoothスピーカーで出すことはあきらめました。

その代わり、LGのモニターに外付けのスピーカーをつけて対応。ネットで調べてみると、Surface Laptopユーザーで、同様の干渉が起きているというレビューをいくつか見ましたので、他の個体でも起こりうることかもしれません。

モニターのベゼルに取り付けるUSBスピーカーを導入して省スペース化

総合的には……満足!

細かい点ではいろいろと不満もありますが、総合的には満足しています😊 欲を言えばもう少し軽ければなあとは思いますが、バッテリー持ちがいいので、アダプターを持ち歩くのを控えれば、そこそこ軽く持ち運べます。ヘビーな打ち合わせや作業を外出先でしないかぎりは、アダプターを家において出かけていますが、今のところバッテリー容量でこまったことはありません。

メモリもストレージも、8GBと256GBで持てあますくらいです。ファンレスではないですが、ファンが回ることはほとんどありません。たまに時間つぶしのゲーム(信長の野望)をしながら、ブラウザを立ち上げていると、ウィーンとファンが回転する程度ですかね。

ただ、一度初期不良品を引き当てているだけに、いつ何時にPCが不具合になるやもしれぬという不安があります。まあ、これはどのPCでも同じことなのですけどね。

 

imamura-net googleアドセンス用336px

スポンサーリンク

imamura-net googleアドセンス用336px

スポンサーリンク

先端設備等導入計画作成支援情報はこちらから!
先端設備等導入計画作成代行センター

ものづくり補助金支援情報はこちらから!
ものづくり補助金支援センター

当社へのお問い合わせはこちらから!
お問い合わせ

-ブログ

Copyright© マネジメントオフィスいまむら(兵庫県・神戸市) , 2018 All Rights Reserved.